​第97回日本学生選手権水泳競技大会<水球競技>関東支部予選会 (6月12日)
関東学生リーグ戦1回戦

11

 2​​

1Q

2Q

3Q

4Q

​PSO

3
0
5
4
5
6
4

18

11
18
得点者
出場選手
11山田真ノ介
12錦戸公大
13森田雄大
田中・・・3得点
矢作・・・3得点
高橋・・・2得点
佐藤・・・1得点
嘉藤・・・1得点
富永・・・1得点
1吉田翔太郎
2佐藤永啓 ©︎
3田中博也
4片岡泰祐
5矢作大河
6嘉藤嶺
7日高昴
8津田智大
9富永大貴
10高橋慶伍

本塾

​筑波大学

戦評
序盤は、本塾は堅守からカウンターを狙い何度かチャンスを作っていったが、自身のミスからカウンターによる失点や相手のミドルシュートによる失点などで、「序盤の失点を少なくする」という目標を達成できず、負け越して折り返す。第3ピリオドはその流れを変えられないまま、得点が取れなかったにも関わらず、5失点を喫してしまった。第4ピリオドはオープンな試合展開になってお互いに点を取り合い、退水からのチャンスを作り惜しい場面もあったものの生かしきれず合計7点差で敗北となった。​

​第97回日本学生選手権水泳競技大会<水球競技>関東支部予選会 (6月13日)

関東学生リーグ戦2回戦

9

1Q

2Q

3Q

4Q

​PSO

2
2
1
2
1
2
4
4

9

本塾

​早稲田大学

得点者
出場選手
11山田真ノ介
12錦戸公大
13森田雄大
高橋・・・3得点
佐藤・・・2得点
富永・・・2得点
田中・・・1得点
矢作・・・1得点
 
1吉田翔太郎
2佐藤永啓 ©︎
3田中博也
4片岡泰祐
5矢作大河
6嘉藤嶺
7日高昴
8津田智大
9富永大貴
10高橋慶伍
戦評
序盤はお互いの堅い守備で点数が入らなく、ロースコアで進んでいったがカウンターや退水の少ないチャンスを生かすと少しずつ点差をつけ、主将・佐藤のミドルシュートで勢いに乗り3点差で試合を折り返す。後半は相手が徐々に攻撃を強めていったがキーパーの吉田の好セーブなどにより3ピリオドを同点で終えた。最終ピリオドではお互い体力がなく、アーリーオフェンスが増えていったが、相手の個人技などでの得点や退水の場面が多く、4失点を喫して最終的に同点で試合を終えた。

​第97回日本学生選手権水泳競技大会<水球競技>関東支部予選会 (7月4日)

関東学生リーグ戦3回戦

18

本塾

1Q

2Q

3Q

4Q

​PSO

4
4
4
6
3
3
1
6

13

​中央大学

得点者
出場選手
11山田真ノ介
12錦戸公大
13森田雄大
高橋・・・6得点
田中・・・5得点
佐藤・・・2得点
片岡・・・2得点
富永・・・2得点
​矢作・・・1得点
1吉田翔太郎
2佐藤永啓 ©︎
3田中博也
4片岡泰祐
5矢作大河
6嘉藤嶺
7日高昴
8津田智大
9富永大貴
10高橋慶伍
戦評
1Pは、序盤から両者点の取り合いとなった。シーソーゲームとなったが、退水のチャンスを活かした3年・田中の4ゴールなどにより、6-6の同点で終えた。2P以降も、相手の猛攻に耐えながら、本塾は退水や得意のカウンターから得点を重ね、点差を徐々に広げていく。途中、主将・佐藤の永久退水などがあったが、最終ピリオドも攻撃の手を緩めることなく試合を終わらせ、5点差での勝利を収めた。終始試合を慶應が支配し、中央を圧倒した。

​第97回日本学生選手権水泳競技大会<水球競技>関東支部予選会 (8月11日)

関東学生リーグ
​下位リーグ順位決定戦

13

1Q
2Q
3Q
4Q
​PSO

2
5
 
3
3
2
5
3
4

14

得点者
出場選手
11山田真ノ介
12錦戸公大
13吉田翔太郎
1陰山泰河
2佐藤永啓 ©︎
3田中博也
4片岡泰祐
5矢作大河
6嘉藤嶺
7日高昴
8津田智大
9富永大貴
10高橋慶伍
田中・・・6得点
矢作・・・2得点

富永・・・2得点
佐藤・・・1得点
高橋・・・1得点
​山田・・・1得点

本塾

​専修大学

戦評
1ピリオド目は堅守からのカウンターを狙うが、相手の守備も機能しており互いに失点をを許さないロースコアからの展開となった。2ピリオド目以降は本塾のミスから退水を取られた場面もあったがカウンターや3年・田中による得点を重ね本塾がリードする展開を何度も作った。しかし最終ピリオドで相手の速攻からカウンターのチャンスを作られ、惜しくも一点差で敗北した。今回は惜敗した本塾だが、難敵である専修大学に対し一点差に詰め寄る善戦を見せたことは今後の慶應水球のさらなる成長を期待させる。

​第97回日本学生選手権水泳競技大会<水球競技>関東支部予選会 (8月14日)

関東学生リーグ
​下位リーグ順位決定戦

​14

1Q

2Q

3Q

4Q

​PSO

2
2
4
4
2
1
3
5

​10

14                  10
得点者
出場選手
11山田真ノ介
12錦戸公大
13吉田翔太郎
田中・・・5得点
矢作・・・3得点
高橋・・・2得点
富永・・・2得点
佐藤・・・1得点
​山田・・・1得点
1陰山泰河
2佐藤永啓 ©︎
3田中博也
4片岡泰祐
5矢作大河
6嘉藤嶺
7日高昴
8大竹翔大
9富永大貴
10高橋慶伍

本塾

​日本大学

戦評
慶應は第1ピリオドから持ち味である速攻攻撃で得点を重ね、幸先の良いスタートを切ると、その後も相手にペースを渡さず、3点をリードして前半を折り返す。第3ピリオドは日大も粘りをみせ2-2のロースコアとなり、第4ピリオドでは相手のタイムアウトから失点を許すも、攻撃陣の奮闘もあり、終始試合のペースを握り続けた。自分たちのミスで相手にペースが渡りそうな局面もあったが、慶應は主将・佐藤や2年・矢作を中心にうまく試合を運び、4ピリオドを通して計14点もの大量得点で日大を圧倒する結果となった。

​第97回日本学生選手権水泳競技大会<水球競技>関東支部予選会 (8月15日)

関東学生リーグ戦 入れ替え戦

12

本塾

1Q

2Q

3Q

4Q

​PSO

2
2
3
7

5

-
-
-
-

​国際武道大学

得点者
出場選手
11山田真ノ介
12錦戸公大
13吉田翔太郎
田中・・・4得点
矢作・・・2得点
佐藤・・・1得点
日高・・・1得点
矢作・・・1得点
荒巻・・・1得点
​高橋・・・1得点    富永・・・1得点
​名倉・・・1得点
 
1陰山泰河
2佐藤永啓 ©︎
3田中博也
4荒巻幸輝
5矢作大河
6嘉藤嶺
7日高昴
8名倉弦
9富永大貴
10高橋慶伍
戦評
序盤からフローターに下がられるものの、パスカットなどからの速攻で何度もカウンターのチャンスを作り、先制点を2年・富永が決めると立て続けに退水などからの少人数カウンターで得点し5点差で折り返す。2ピリオドも攻撃の手を緩めなく、ディフェンスからカウンターを狙う慶應らしいプレーで点差を広げた。公式戦初ゴールとなる2年・荒巻や1年・名倉のゴールなどで結果7点差をつけ、荒天のため2ピリオドで試合終了となった。

​第93回早慶対抗水上競技大会 水球競技(8月28日)@千葉国際プール

18

1Q

2Q

3Q

4Q

​PSO

​3
2
​2
​6

​10

​2
​4
​5
​4
得点者
出場選手
11山田真ノ介
12錦戸公大
13吉田翔太郎
佐藤・・・2得点
田中・・・3得点
矢作・・・5得点
日高・・・1得点
片岡・・・2得点
富永・・・2得点
​高橋・・・3得点
1陰山泰河
2佐藤永啓 ©︎
3田中博也
4片岡泰祐
5矢作大河
6嘉藤嶺
7日高昴
8津田智大
9富永大貴
10高橋慶伍

本塾

​早稲田大学

戦評

​第97回日本学生選手権水泳競技大会 水球競技(9月24~26日)@柏崎アクアパーク

​1回戦

16

1Q

2Q

3Q

4Q

​PSO

​4
2
4
​3

​14

4
​4
​5
​4
得点者
出場選手
11山田真ノ介
12錦戸公大
13吉田翔太郎
佐藤・・・2得点
田中・・・4得点
矢作・・・5得点
富永・・・2得点
​高橋・・・2得点
山田・・・1得点
1陰山泰河
2佐藤永啓 ©︎
3田中博也
4片岡泰祐
5矢作大河
6嘉藤嶺
7日高昴
8津田智大
9富永大貴
10高橋慶伍

本塾

​明治大学

戦評
​2回戦

​9

1Q

2Q

3Q

4Q

​PSO

​2
2
4
​3

29

4
​4
​3
​1
得点者
出場選手
11山田真ノ介
12錦戸公大
13吉田翔太郎
佐藤・・・1得点
田中・・・3得点
矢作・・・3得点
富永・・・1得点
​高橋・・・1得点
 
1陰山泰河
2佐藤永啓 ©︎
3田中博也
4片岡泰祐
5矢作大河
6嘉藤嶺
7日高昴
8津田智大
9富永大貴
10高橋慶伍

本塾

​日本体育大学

戦評